ロードバイク

どの鍵であればロードバイクをまもれるのか

投稿日:2019年2月9日 更新日:

結論からいうと、ロードバイクを完全に守ることができる鍵は存在しないと思います。ロードバイクの長時間の放置はしない前提で、簡易な鍵を持ってお出かけすると幸せになれるでしょう。また、おすすめの鍵も紹介します。

この記事を書いている僕は、ロードバイク歴3年ほど。
はじめてロードバイクを買ったときは、何がなにやらよくわからなかったですが、数年たった今の知見から書いてみたいと思います。

■目次
・ロードバイクを守ることができるのか
・おすすめの鍵

ロードバイクを守ることができるのか

そもそもロードバイクを守れる鍵は存在しないと思う

そもそもロードバイクを守ることができる鍵は存在しないと思います。
なぜそう思うのかですが、私はかつてオートバイ用の重い鍵でさえ、切断されオートバイを盗難された経験があるからです。そのため、いくら重い頑丈そうな鍵を付けたところで、壊そうと思えばなんでも壊せるんだろうなぁと考えています。

2次災害も

頑丈な鍵をロングツーリングに持っていくのは重すぎて、辛いツーリングになってしまう可能性があります。また、U字ロックなどは、ロック解除をし忘れて走り出してしまうと、ホイールのスポーク等を破損してしまうこともあります。

そうなるとせっかくのロードバイクツーリングが台無しになってしまいます。
頑丈な鍵は確かに盗難への強い抑止力にはなると思いますが、そのために、楽しいツーリングを台無しにしてしまっては、本末転倒ではないかと思うのです。

割り切りが必要

ロードバイクは長時間外におくものではないと割り切ってしまえば、幸せになれるのではと思います。例えば次のような、ツールボトルに入る簡易的なワイヤーキーがおすすめです。

crops(クロップス) Q3 SPD08

軽いし、かさばらないし、ある程度の抑止力にもなります。
食事などでロードバイクを止める際は、自転車単体でロックするのではなく、「柵」や「フェンス」と一緒にロックする、いわゆる地球ロックにて見た目で抑止力を高めましょう。 地球ロックは、場所によっては迷惑になる可能性もあるので、その辺は気をつけましょう。 自転車を重ねて、複数ロックしてしまうのもいいかもしれません。

最近見つけたおすすめの鍵

OTTOLOCK 76cm ステンレスバンド ケブラーカバー ダイヤルロック

重さ:約175gで、ツールボトルにも入る大きさ。バンドの中には、ステンレス板が複数入っているため、切断しにくい。また、「柵」や「フェンス」や「他の自転車」といわゆる地球ロックをする際は、バンドを『ぎゅっ』と締めこんで施錠ができるので、隙間に大きなニッパーや、ワイヤカッターは使いにくくなってます。 すごい、ほしーなー。(*’▽’)

まとめ

  • ロードバイクを完全に守ることができる鍵は存在しない
  • ロードバイクは長時間外におくものではないと割り切って、簡易的な鍵で外出してはいかがでしょうか

-ロードバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロードバイクのチェーン交換時期を考えてみる

ロードバイクのチェーンの交換時期について知りたいと思いませんか。当記事では、チェーンの交換時期の確認方法およびチェーンの交換方法がわかります。 この記事を書いている僕は、ロードバイク歴3年ほど。 チェ …

自転車ウェア(ジャージやグローブ)についた油汚れは、クレンジングオイル(メイク落とし)で落とせます

こんにちは、うっさんです。いつの間にか自転車ウェア(サイクルジャージやグローブ)に、チェーンルブの黒い油汚れがついていたりしませんか?家に帰ってサイクルジャージ等に油汚れがついていると凹みますよね。綺 …

Timeペダルの特徴・種類【ついでにシマノSPD-SLと重量比較】

こんにちは、うっさんです。Timeのペダルが気になっているけど、どんなもんなのかな?と思っていませんか?この記事を読むことで、Timeのペダルの特徴と種類がわかります。また、シマノSPD-SLとの重量 …

ルートラボ2020年3月サービス終了。代替候補のサービスを試してみた。

こんにちは、うっさんです。ルートラボのサービス終了がアナウンスされてしまいましたね。これまでありがとうございました。ただ4か月前に、2018年のテコ入れを喜んで、記事まで書いたのに。。(/_;)良けれ …

おかやまエンデューロ2019に参加してきました(レポート)

こんにちは、うっさんです。前回1か月まえに、「岡山エンデューロ(2019)まで、あと1か月です」というタイトルで、初めて参加される方に向け、コースの紹介や注意事項を書きました。そして、先週参加してきま …